当院紹介

ごあいさつ

平素より医療法人 黒川サルーテメンターレの活動にご理解とご協力をいただき心より感謝いたします。

「サルーテメンターレ」はイタリア語で精神保健を意味する言葉です。
イタリアは精神科病院を全廃した国です。病気や障害があっても、人が暮らすべき場所で暮らし生活を営んで、しかるべき医療を受ける。
そんな当たり前のことを、地域が国の制度が保障しています。

私たちもそれに見習い追いつきたいと考えて、この名称をつけさせていただきました。
名前に恥じないように、患者の皆さんや地域の皆さんに教わりながら、共に歩んでいく所存です。

どうぞよろしくお願いいたします。

院長 黒川 能孝

いまだ続く隔離収容の終焉のために

「いまだ続く隔離収容の終焉のために」が当院の理念です。その理念から、造形作家・井上廣子さんの写真を飾っております。井上さんは、精神科病院や少年院など、人が隔離されている建物の「窓」を、10年以上ライフワークとして撮影していらっしゃいます。